• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

営業時間:平日9:00~18:00 土日・祝祭日休業 電話:0120-998-780

〜地球を笑顔に!塗装で貢献〜

一般社団法人日本塗装協会

  1. トップページ > 
  2. 体育館塗装工事

どうして体育館塗装なのですか?

バスケットボールのルール変更に伴い、バスケットボールのコートラインが変更になりました。
それに伴い、中学校以上の体育館は、バスケットボールのコートラインの引き直しをしなければならなくなりました。猶予期間はありましたが、その猶予期間も来年平成25年3月31日までとなっており、あと1年しかありません。
バスケットのコートライン引き専門業者だけではとても間に合わないので、これも社会貢献の一環として日本塗装協会もバスケットのコートラインの引き直しの依頼を受けることにいたしました。

熱中症や選手のけがを塗装で守ります。

真夏の暑い日など体育館内で競技中または観戦中に熱中症で倒れる方が毎年必ずいらっしゃいます。一人でも多く熱中症で倒れる方を少なくするために日本塗装協会では体育館の屋根の節電塗装を推奨しております。
また、体育館内部には塗装している箇所が思っている以上に多いです。
観戦者席の手すりの塗装が剥がれていて放置していれば見た目ではわかりませんが手すりの強度が下がっていて大事故につながることさえあります。
また、内壁の塗装が剥がれてささくれなどがあれば選手が怪我をしてしまう恐れもあります。
このように体育館はたくさんの方が利用されるところですが危険も潜んでおります。

塗装が剥がれている箇所があった場合は、ただ美観が悪いだけでなく事故につながる恐れがあるのです。
以上の理由で日本塗装協会は、体育館塗装工事を独立して考えております。
体育館でのせっかくの楽しいスポーツが事故につながって台無しにならないように塗装でご協力させていただきます。

都道府県別のお問い合わせ

防災・防犯塗装

厚生労働省

クラシアン

体育館塗装工事

中立な立場でお答えいたします。

任せて安心独自の職人検定制度

ページTOP

Copyright (C) Nihon Tosou Kyoukai All Rights Reserved.